月別アーカイブ: 2012年8月

【新シーン追加】コンクール応募シーンが新たに2つ加わりました!

皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです。 本日コンクール応募シーンに新たに「2つ」の映像が追加となりました!!今までとは違う、新たな『白雪姫と鏡の女王』の場面が楽しめる追加シーン。すでに3シーンともご応募頂いた方も、これから新規で挑戦される方も、ふるってご応募ください! ■シーン4 城を抜け出して村に出かけた白雪姫。以前は幸せだった村人が今は重税にあえぎ、食べ物にも困っている。ショックを受けた白雪姫は城に戻り、優しい乳母のマーガレットを探す… ■シーン5 王子が白雪姫に心を寄せ始めたので、ますます姫がジャマになった女王は、家来のブライトンに姫を森に連れ出し、殺してしまえと命令する。心は進まないものの、命令に従うブライトン。 すべてのシーンに1回ずつご応募可能ですので、皆さまのチャレンジお待ちしています! 応募締切は9月13日(木)19:00!

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

小嶋陽菜さん(AKB48)『白雪姫と鏡の女王』CMオピニオンに就任!

「AKB48」の小嶋陽菜が、映画『白雪姫と鏡の女王』のCMオピニオンに就任。8月29日(水)にCMナレーションの収録に臨み、劇中で実際に使用された青いドレスを着用して報道陣の前に姿を見せた。 誰もが知る「白雪姫」を新たな解釈で描いた本作。ジュリア・ロバーツ扮するワガママ女王とリリー・コリンズ演じる勇敢なプリンセスの過激な女の戦いが展開する。 劇中の衣裳は『ドラキュラ』でアカデミー賞衣装デザイン賞を受賞した日本人デザイナーで今年亡くなった石岡瑛子さんの最後の作品。小嶋さんは、その貴重な衣裳の中から映画のラストでリリーが着用した本物の青いドレス姿で登場。「プリンセスは女の子の憧れなので気分が上がります! 光栄です」と満面の笑みを見せた。 小嶋さんは、リリー本人とも対面したそうで「同世代ですが、知的で自分を持っている素敵な女性でした。日本のことも好きで、『原宿でAKBのポスターを見ました』って言っていただき嬉しかったです」と語る。 当日の詳しい模様はこちらからどうぞ!(cinemacafe.net)

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

SCREEN(スクリーン)10月号にコンクール告知が登場!

皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです。 現在発売中の雑誌SCREEN(スクリーン)10月号に、映画字幕翻訳コンクールの告知があります。皆さんご覧になりましたか?表紙をめくった一番最初のページですので、ぜひご覧ください☆ 紙面には、映画「白雪姫と鏡の女王」の特集や、白雪姫役 リリー・コリンズのインタビュー記事も掲載されています。 オンラインでのご注文はコチラからどうぞ! http://screenstore.jp/shopbrand/003/X/

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

cinemacafeスペシャル企画「白雪姫と鏡の女王 7つのトリビア」公開中!

皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです! 今年の夏休み、暑い毎日が続いていますが、皆さん楽しくお過ごしでしょうか?さて、映画メディアのcinemacafe(シネマカフェ)さんで、字幕翻訳コンクールの特集を組んでくださっています☆ 『ちょこっと教える、映画の裏話 白雪姫と鏡の女王 7つのトリビア』と題し、豪華絢爛な衣装からキャスト、邦題まで、本作にまつわる裏話をご紹介。さらに審査委員長の戸田奈津子さんによる、字幕秘話も特別公開中です!ぜひご覧ください☆ http://www.cinemacafe.net/ad/honyaku2012/

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

English Journal 9月号にコンクール特集が掲載!

皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです。 今年のコンクールも、皆様より続々ご応募頂いており、本当にありがとうございます! さて、8月6日(月)に発売となったEnglish Journal 9月号 18~19ページに「特別企画 字幕翻訳コンクール審査委員長 戸田奈津子さんに聞く」と題し、字幕翻訳の世界について、インタビューが掲載されています! これから応募される方も、すでに応募された方も、映画や英語、映画字幕に興味のある方はぜひチェックしてみてください☆

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

翻訳・通訳のトビラ(SPACE ALC)で戸田奈津子さんインタビュー公開中!

皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです。 SPACE ALCさんのホームページ内の特集「翻訳・通訳のトビラ」にて、English Journal 9月号に掲載して頂く審査委員長 戸田奈津子さんのインタビューがアップされています。戸田さんからのインパクトのあるメッセージ「女王になりきって、思う存分、楽しんで訳してみてください」とのタイトルが印象的です。 これから応募される方も、すでに応募された方も、映画や英語、字幕に興味のある方はぜひチェックしてみてください☆ 詳しくはこちらから http://www.alc.co.jp/hontsu_t/jimaku_01.html

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。