新着情報

コンクールトップ > 新着情報

【速報】「映画字幕翻訳コンクール」受賞者発表2010/11/04

【速報】映画「食べて、祈って、恋をして」字幕翻訳コンクール授賞者発表

【最優秀賞】大北 晶子 様

ガルーダ・インドネシア航空 アヤナ リゾート&スパ バリ

【優秀賞(読売新聞社賞)】藤崎 百合 様/東 楓 様/犬飼 ひかり 様

【奨励賞】岡本 理紗子 様/水島 有紀 様/長谷 光 様/木内 萌 様/古村 大和

hp「ノートパソコン」(リコージャパン様ご提供)【1名】 PENTAXデジタル一眼レフカメラ「K-xホワイトレンズキット」【1名】 ヤマハ デスクトップオーディオシステム「TSX-80」【1名】 サムソナイト ソフトスーツケース「ビーライト」【2名】

【ソニー・ピクチャーズ映画賞】表彰状&ソニーピクチャーズ映画セレクト映画DVD5枚セット+映画非売品グッズ

中学生以下の部 高校生の部 大学生・一般の部
杉本 惠理佳
(12歳/東京都) Scene4
渡邉 千尋
(16歳/神奈川県) Scene1
古田 景子
(52歳/東京都) Scene3
田口 真輝
(13歳/東京都) Scene1
村上 由佳
(15歳/神奈川県) Scene3
小林 流美子
(北海道) Scene3
山本 彩織
(15歳/東京都) Scene2
尾崎 麻凛
(16歳/東京都) Scene5
石井 美紀子
(41歳/東京都) Scene4
高橋 良人
(14歳/東京都) Scene2
秋山 絵里夏
(17歳/群馬県) Scene1
清水 藍
(東京都) Scene4
堀井 美幸
(14歳/東京都) Scene3
下元 悠鼓
(18歳/高知県) Scene5
中島 裕美
(33歳/神奈川県) Scene5

【神田外語グループ賞】表彰状&ブリティッシュヒルズ宿泊券(ペア)

中学生以下の部 高校生の部 大学生・一般の部
初鹿 真帆
(14歳/東京都) Scene2
守崎 美佳
(17歳/埼玉県) Scene1
中條 淳博
(19歳/大阪府) Scene1
東 優香
(13歳/千葉県) Scene3
小池梨穂
(17歳/長野県) Scene1
山崎 香織
(43歳/千葉県) Scene1
渡辺 大介
(14歳/東京都) Scene3
片山 忠範
(15歳/富山県) Scene2
佐内 朱
(37歳/長野県) Scene1
飯澤 勇太
(15歳/東京都) Scene4
水原 萌
(16歳/大阪府) Scene3
久保井 保江
(38歳/東京都) Scene3
丸山 夏大
(13歳/東京都) Scene5
才木 智尋
(17歳/福岡県) Scene3
獅々見 和秀
(49歳/神奈川県) Scene5

【SCREEN賞】表彰状&雑誌「SCREEN」半年分

中間 景子
大学生・一般の部
(埼玉県) Scene1
本田 あい
大学生・一般の部
(25歳/愛知県) Scene2
陸門 政美
大学生・一般の部
(45歳/千葉県) Scene3
中原 環
大学生・一般の部
(34歳/茨城県) Scene3
東 朋子
大学生・一般の部
(神奈川) Scene3
駒田 由香
大学生・一般の部
(47歳/東京都) Scene4
新井 永子
大学生・一般の部
(38歳/神奈川県) Scene5
河田 愛隣
大学生・一般の部
(29歳/北海道) Scene5
佐藤 和枝
大学生・一般の部
(51歳/北海道) Scene5
牟礼 あゆみ
高校生の部
(16歳/滋賀県) Scene2

【集英社賞】戸田奈津子さん直筆サイン入り「字幕の花園」

Scene1
金井 雄樹
東京都/中学生以下の部
星野 歩莉
東京都/中学生以下の部
岩堀 瞳
千葉県/中学生以下の部
佐々木 有貴
青森県/高校生の部
杉野 あずさ
東京都/高校生の部
下釜 香華
東京都/高校生の部
橋本 由佳子
神奈川県/高校生の部
牧野 日向子
神奈川県/大学生・一般の部
佐藤 茜
千葉県/大学生・一般の部
深沢 英乃
栃木県/大学生・一般の部
Scene2
前田 有輝
東京都/中学生以下の部
花房 みこと
東京都/中学生以下の部
中西 湖紀
京都府/中学生以下の部
川畑 幸平
兵庫県/高校生の部
谷津田 彩花
東京都/高校生の部
吉村 隆太郎
佐賀県/高校生の部
山田 博之
愛知県/高校生の部
稲葉 淳子
愛知県/大学生・一般の部
谷口 佳菜子
愛知県/大学生・一般の部
高橋 綾香
宮城県/大学生・一般の部
Scene3
姉崎 ほのか
東京都/中学生以下の部
古山 舞
東京都/中学生以下の部
安田 遼香
北海道/高校生の部
新田 由美
愛知県/高校生の部
貞 江里佳
和歌山県/高校生の部
中昜 真紀子
千葉県/大学生・一般の部
井熊 洋子
東京都/大学生・一般の部
藤城 孝輔
沖縄県/大学生・一般の部
岩浅 拓磨
兵庫県/大学生・一般の部
西川 善文
広島県/大学生・一般の部
Scene4
内藤 郁香
大阪府/中学生以下の部
黒田 真歩
埼玉県/中学生以下の部
原田 大暢
東京都/中学生以下の部
新海 奏帆
滋賀県/高校生の部
西口 真梨奈
京都府/高校生の部
末川 若奈
神奈川県/高校生の部
大久保 優子
福島県/大学生・一般の部
角野 雅子
兵庫県/大学生・一般の部
野口 美緒
東京都/大学生・一般の部
國枝 沙和子
埼玉県/大学生・一般の部
Scene5
小峯 千佳
神奈川県/中学生以下の部
船引 はるか
東京都/高校生の部
津田 紗穂
大阪府/高校生の部
佐藤 彩香
静岡県/高校生の部
宮守 淳子
長崎県/高校生の部
鬼木 里菜
福岡県/高校生の部
小坂 麻綾
北海道/大学生・一般の部
内田 祐一
神奈川県/大学生・一般の部
田裏 由美
広島県/大学生・一般の部
中原 ジェイミー
福島県/大学生・一般の部

【学校団体奨励賞】20名以上1組でご応募頂いた学校団体の中から抽選で奨励状&映画「食べて、祈って、恋をして」劇場鑑賞券(人数分)

【北海道】
  • 北海道おといねっぷ美術工芸高等学校
  • 北海道羽幌高等学校
  • 北海道網走南ヶ丘高等学校
  • 北海道標茶高等学校
  • 北海道札幌真栄高等学校
  • 立命館慶祥高等学校
  • 北海道旭川商業高校
  • 猿払村立拓心中学校
  • 釧路市立阿寒中学校
【青森県】
  • 八戸聖ウルスラ学院高等学校
  • おいらせ町立木ノ下中学校
  • 藤崎町立藤崎中学校
  • 八戸市立長者中学校
【宮城県】
  • 宮城県白石高等学校
  • 常盤木学園高等学校
  • 聖ウルスラ学院英智高等学校
  • 宮城県仙台東高等学校
  • 仙台市立仙台青陵中等教育学校
  • 加美町立小野田中学校
【山形県】
  • 山形市立商業高等学校
  • 東根市立第二中学校
  • 山形市立第一中学校
  • 天童市立第四中学校
【茨城県】
  • 茨城県立水戸商業高等学校
  • 茨城県立並木中等教育学校
  • つくば市立谷田部東中学校
【栃木県】
  • 大田原市立野崎中学校
【群馬県】
  • 高崎経済大学附属高等学校
  • 群馬県立伊勢崎興陽高等学校
【埼玉県】
  • 埼玉県立草加南高等学校
  • 淑徳与野高等学校
  • 埼玉県立熊谷商業高等学校
  • 白岡町立白岡中学校
【千葉県】
  • 千葉県立船橋西高等学校
  • 中央学院高等学校
  • 市原中央高等学校
  • 日出学園高等学校
  • 松戸市立第六中学校
【神奈川県】
  • 神奈川県立鶴嶺高等学校
  • 横浜清風高等学校
  • 神奈川県立神奈川総合産業高等学校
  • 神奈川県立平塚江南高等学校
  • 松田町立寄中学校
【東京都】
  • 東京都立板橋高等学校
  • 東京都立多摩高等学校
  • 東京都立葛飾総合高等学校
  • 啓明学園高等学校
  • 蒲田女子高等学校
  • 順天高等学校
  • 東京都立第一商業高等学校
  • 東京学園高等学校
  • 東京学芸大学附属高等学校大泉校舎
  • 淑徳SC中等部・高等部
  • 東京学芸大学附属国際中等教育学校
  • 広尾学園中学校高等学校
  • 東京都立両国高等学校附属中学校
  • かえつ有明中学校
  • 荏原平塚学園
  • 杉並区立和泉中学校
  • 世田谷区立緑丘中学校
  • 東京学芸大学付属世田谷中学校
  • 江戸川区立小岩第一中学校
【福井県】
  • 福井県立武生工業高等学校
  • 福井県立丸岡高等学校
【山梨県】
  • 甲府市立甲府商業高等学校
  • 山梨英和高等学校
【長野県】
  • 長野県岡谷南高等学校
  • 木祖村立木祖中学校
【岐阜県】
  • 岐阜県立池田高等学校
【静岡県】
  • 静岡県立小山高等学校
  • 富士市立吉原商業高等学校
  • 沼津市立沼津高等学校
  • 静岡県立静岡東高等学校
  • 静岡県立静岡東高等学校
  • 静岡県立焼津水産高等学校
【愛知県】
  • 愛知県立常滑高等学校
  • 愛知県立尾北高等学校
  • 愛知工業大学名電高等学校
  • 菊華高等学校
  • 愛知県立刈谷北高等学校
  • 安城学園高等学校
【滋賀県】
  • 滋賀県立水口高等学校
【京都府】
  • 平安女学院高等学校
  • 京都府立亀岡高等学校
  • 大谷中・高等学校
  • 同志社国際中学校・高等学校
  • 京都教育大学附属京都小中学校
【大阪府】
  • 大阪府立花園高等学校
  • 大阪市立西高等学校
  • 相愛高等学校
  • 大阪市立東商業高等学校
  • 大阪府立佐野高等学校
  • 大阪府立北摂つばさ高等学校
  • 大阪商業大学高等学校
  • 門真市立第三中学校
【兵庫県】
  • 灘高等学校
  • 神戸市立友が丘中学校
【和歌山県】
  • 和歌山県立耐久高等学校
【岡山県】
  • 倉敷市立倉敷翔南高等学校
  • 明誠学院高等学校
【広島県】
  • 広島県立世羅高等学校
  • 尾道高等学校
【香川県】
  • 香川県立高松商業高等学校
【愛媛県】
  • 愛媛県立新居浜南高等学校
  • 愛媛県立松山中央高等学校
  • 愛媛大学附属高等学校
【高知県】
  • 高知県立高知西高等学校
【福岡県】
  • 福岡県立久留米筑水高等学校
  • 福岡県立武蔵台高等学校
  • 博多女子高等学校
  • 福岡県立嘉穂東高等学校
  • 久留米大学附設高等学校
  • 福岡県立門司学園中学校
  • 東福岡自彊館中学校
【佐賀県】
  • 佐賀県立佐賀工業高等学校
【長崎県】
  • 長崎市立長崎商業高等学校
  • 長崎県立宇久高等学校
【熊本県】
  • 熊本県立天草東高等学校
  • 熊本県立宇土高等学校
【鹿児島県】
  • 鹿児島県立大口高等学校
【沖縄県】
  • 沖縄ビジネス外語学院
  • 沖縄県立那覇西高等学校
  • 沖縄県立那覇国際高等学校
  • 沖縄県立中部商業高等学校

ページトップ

11/3(祝)授賞式&スペシャルトークセッション&映画翻訳ワークショップ開催!2010/09/30

映画「食べて、祈って、恋をして」字幕翻訳コンクール授賞式/スペシャルトークセッション&映画字幕翻訳ワークショップ

映画館では観られないハリウッドスターの素顔!映画字幕翻訳の極意!1日限定のスペシャルイベントに、600名様を無料でご招待!

今年で4回目を迎える「映画字幕翻訳コンクール」の授賞式を、下記日程にて開催いたします。当日は、本コンクール審査委員長で神田外語グループアカデミックアドバイザーの戸田奈津子さん、TBS「王様のブランチ」等でおなじみの映画コメンテイターLiLiCoさんをお迎えして、"ここでしか聞けない"トークの数々を披露していただきます!
このスペシャルイベントに、600名の皆さまを特別にご招待いたします。
参加費は無料です。ぜひご応募ください!
※ご応募は締めきりました。招待状の発送を持って発表にかえさせて頂きます。

開催日時:2010年11月3日(水・祝) 13:30~15:45(12:30受付開始)
開催場所:日経ホール(東京/大手町・日経ビル3階)

PROGRAM メインMC LiLiCo

13:30~14:15

スペシャルトークセッション We love Movies!

映画を愛してやまない戸田さんとLiLiCoさん。
世代の違うお二人から見た映画の魅力、お勧めの映画、またお会いした数々のハリウッドスターとのエピソードや映画業界の裏話など、他では絶対に聞けないスペシャルトークをおおくりします。

映画字幕翻訳者:戸田奈津子さん/映画コメンテイター:LiLiCoさん

14:30~15:20

映画字幕翻訳ワークショップ "字幕翻訳の極意"を教えます!

戸田さんが、映画『食べて、祈って、恋をして』を題材に字幕翻訳の世界を特別にレクチャーいたします! 普段何気なく見ている映画字幕が、どのようにつくられているのか?「厳しいルールを守りながら、生きた英語を理解し、いかに日本語で表現していくか」その極意をお伝えします。

写真はイメージです。

15:20~15:45

映画「食べて、祈って、恋をして」字幕翻訳コンクール授賞式

審査委員長・戸田奈津子さん及び本学理事長、
読売新聞社様より表彰状及び副賞の授与を行います。

出演者・プログラムは、都合により変更になる場合があります。

写真はイメージです。

参加申込み方法

※ご応募は締めきりました。招待状の発送を持って発表にかえさせて頂きます。

締め切り

2010年10月20日(水) 午前10時

※参加希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

発表

招待状の発送をもって発表に代えさせていただきます。
招待状の発送は10/22(金)頃を予定しております。

※当落に関するお問い合わせには一切お答えできません。

注意事項

※入場には招待状がお一人さま一枚必要です。当日必ずご持参ください。
※入場は受付順とさせていただきます。満席の場合、モニター室にて観覧の可能性もありますので、ご了承ください。
※式進行中の途中入退場は、ご遠慮ください。

ページトップ

すべてのご応募受付を締切ました!2010/09/16

jimaku_poster.jpg本日2010年9月16日19:00をもって、

映画「食べて、祈って、恋をして」字幕翻訳コンクールの

すべてのご応募受付を締め切りました!

 

 

皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです!

 

本日19時をもって、48日間に渡り開催したコンクールの応募受付をすべて終了致しました。本当に本当にたくさんのご応募を頂きまして、ありがとうございました!!事務局スタッフ一同御礼を申し上げます。

 

これから事務局では、集計作業を経て、審査に入ります。

頂戴したすべての作品を選考して参りますので、少しお時間を頂きますが、結果はこのホームページ上で11月中旬までに発表予定です☆

 

そしてトップページでもお知らせしていますが、来る11月3日(水・祝)に授賞式・スペシャルトークセッション&字幕翻訳ワークショップを開催予定です!出演は、字幕翻訳の第一人者で本コンクールの審査委員長でもある戸田奈津子さん、そしてTBS「王様のブランチ」でおなじみ映画コメンテイターのLiLiCoさんです。こちらは、受賞者以外の一般の方も無料でご参加頂けるイベントですので、ぜひ皆さまのご応募お待ちしております!

 

映画「食べて、祈って、恋をして」字幕翻訳コンクール授賞式

スペシャルトークセッション&字幕翻訳ワークショップ

 

日時:2010年11月3日(水・祝)

場所:日経ホール(東京/大手町・日経ビル3階)

出演予定:戸田奈津子さん、LiLiCoさん

★受賞者だけでなく、一般の皆さまも無料で参加(応募の上、招待状が必要です)できるイベントです★

 

詳しい内容、応募方法につきましては、9月下旬~10月上旬にこのホームページでご案内致します。

ぜひまたこのページをチェックしてくださいね!

 

皆さまからのご応募、本当にありがとうございました!!

 

ページトップ

【緊急告知】「食べて、祈って、恋をして」劇場鑑賞券プレゼント!(twitter限定)2010/09/08

食べて、祈って、恋をして皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです。
本日はコンクールサイトをご覧の皆さんにプレゼントキャンペーンのご案内です!

映画字幕翻訳コンクールのツイッターフォロワー200名超記念として
「食べて、祈って、恋をして」劇場鑑賞券を、フォロワー限定で
5組10名様にプレゼント致します!!



■応募方法:twitter(ツイッター)にて下記URLより @jimaku_eiga をフォロー後、
過去の発言から、プレゼントキャンペーンを探して「希望!」とリツイートしてください。
http://twitter.com/jimaku_eiga

■締切:9月12日(日)23:00まで


[注意事項]
※当選のご連絡はtwitter(ツイッター)にて直接ダイレクトメッセージをお送りさせて頂きます。
 ご連絡がとれない場合、別の方へ振り替えさせて頂く場合があります。

※当選者の方は発送に際して、氏名・ご住所・電話番号が必要となります。

※お送りするのは「食べて、祈って、恋をして」全国共通前売鑑賞券です。
 上映劇場は映画公式ホームページをご覧ください。
 前売券取り扱いや上映期間、上映時間などの詳細は、上映劇場へ直接お問い合わせください。

 

※応募方法、当落に関するお問合せに関しては一切お答えできかねますので、予めご了承下さい。


皆さまからのご応募、お待ちしております!

ページトップ

映画コメンテイターのLiLiCoさんがスペシャルサポーターに就任!2010/09/03

皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです!

既にcinemacafeさんのサイトでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、王様のブランチでおなじみ映画コメンテイターのLiLiCoさんより、字幕翻訳コンクール参加者の皆さんへ、応援メッセージが届いています!

ちなみにLiLiCoさんは11/3(水・祝)の字幕翻訳コンクール授賞式にも登場予定ですので、お楽しみに☆

※授賞式・トークイベント(一般の方も参加可能)のお知らせは、9月下旬頃にこのホームページでお知らせします。

LiLiCo ▼昨年チャレンジした感想は?
皆さんによく「LiLiCoさんって英語で映画観てるんですよね?」と言われるんですけれど、映画コメンテイターとして日本で映画を紹介しているので、必ず字幕で観ているんです。
たまに「ちょっと伝わりづらいなぁ」と思う場面も正直ありますが、昨年初めて字幕翻訳コンクールにチャレンジして「ここまで難しいのか!」と、頭抱えて悩みましたね。 文字数だったり、使ってはいけない漢字があったり、句読点だったり、凄い新鮮でしたね。 しかもコメディー作品だったのでちょっと崩しても良いかなと思ったんですが、やっぱりそれもダメだったというのが良くわかって、戸田奈津子さんが神様に思えましたね(笑)

▼自分の作品を観てどうでしたか?
家で最後チェックした時に自分の字幕が流れて「これ絶対ウケる!」と思いましたね(笑)
セリフを大阪弁にしたりして。でも昨年「それじゃダメなんだ」とわかったので、今年は忠実にルールを守ってチャレンジします。

LiLiCo ▼普段字幕を意識することってありますか?
実は字幕にはずっと前から注目していたんですね。私は日本で、日本の方に映画紹介をしているので、「その映画の内容がどれだけ日本人に伝わるか」がとても大切で、仕事をする上で一番大切にしていることなんです。「これは英語で観たら凄く面白いけど、字幕で観たら面白くなかった」というのは、あってはいけないんですよね。

私が一番感動した映画に、スウェーデンの『歓びを歌にのせて』というのがあるんですが、字幕翻訳が戸田奈津子さんなんですよ。スウェーデン語なのに、日本語の字幕がピッタリあっていたんですよね。だから自信を持って紹介できた。1回は完全にスウェーデン語で観て、もう1回は完全に日本語字幕で観たんですけど、すっごく言いたい事が伝わってきて。1度英語にしたものを訳されたんだと思いますけど、戸田さんが去年の授賞式の時「スウェーデン語の時困ったのよね」「そうだ次回からLiLiCoさんに聞けば良いのね」とおっしゃってくださって「よっしゃ!」と思いました(笑)
配給会社の皆さん、ぜひスウェーデン映画を買ってください!

▼最近は吹き替え版が流行していますよね。
吹き替え版は凄く人気で、特にアニメはお子さんと一緒に親子で楽しめて良いですよね。ただ「字幕を読むのが面倒くさい」との理由で字幕版映画を観ないのは、悲しいですね。 「ストーリーにどっぷりつかりたい!」という気持ちもわかるんですが、私は自分の好きな俳優さんの映画を観に行った時は、絶対に本人の声が聞きたい派ですね。 でもまたね、日本の声優さんってうまいんですよ、もの凄く!!本当に世界で一番ではないかと言うくらいうまいので、どっちを観てくれとは言えないんですが、できたら字幕も吹き替えも両方観て欲しいですね(笑) 本人の声も聞けるし、英語もうまくなるし、日本の声優さんがどれほどうまいのかもわかるし、画面にどっぷりつかることもできるし、字幕を映画館で楽しんで、吹き替えをDVDで見るなど、うまく使い分けて両方見て欲しいですね。

LiLiCo ▼この映画の主人公は1年間旅に出ますが、LiLiCoさんは旅は好きですか?
旅行はほとんど行く暇がないので、憧れですね。ついこの前(と言っても半年前ですが・・・)韓国に行ったんですけど、25時間しか滞在できなかったので(苦笑) あまりに短かったので「また行きたいな」と思いましたね。
美味しいものを「食べて」、祈りはしなかったんですけれど、残念ながら恋もしなかったです。。。
でも旅に行くと必ずその国の食べ物を食べますね。どんなに口にあわなくても、その国の人たちが食べている物にトライして文化を知ることを大切にしたいんです。
土とか空気とか家とか匂いとか、全部を感じるのが、その国に対する礼儀だと思いますね。
時差の問題で眠くなる時もあるんですが「今、日本は朝の4時だからね」とは考えずに、「私の体どこかおかしいんじゃないかな?」と思うようにしています。
その国にお世話になるわけなので、彼らにリスペクトを持って接したいですよね。

▼現地の方と会話する機会もあります?
私なぜかどの国に行っても目立つみたいで(笑)ナンパされるか、何か売りつけられるか、どうも私の後ろに行列ができるんですよ。
それはスウェーデンに帰っても同じで「君はどこの国の人だ?」って良く聞かれますね。できるだけ現地の人と触れ合いたいですし、そうした出会いは、ある意味財産ですね。

LiLiCo ▼その時は英語で話すんですか?
どこかへ行く時は、その国の挨拶だったり、何らかの簡単な言葉は必ず覚えて行きますね。最近は海外でも日本語しゃべりたい人も多いじゃないですか。
エジプトでは「ヤマモトヤマー!」って叫ばれたり、スウェーデンでは「カワイー!」とか皆しゃべりますよ(笑)
どこの国の人とでも友達になれる自信があるので、韓国に行った時もボディランゲージを使って、何だか意思疎通できるんですよね。
世の中で一番大事なのは、結局コミュニケーションなんですよ。お互い話をしないとわからない。だまっていればちょっと怖い人でも、腹を割って話せばその人の良い所を発見しますしね。

▼もし1年間休めればどこ行きたいですか?
ずっと泣いていると思います(笑) 仕事が好きなので。ただもし行くのであれば、自分の母国スウェーデンを廻ったことがないので、行きたいなと思いますね。
日本も旅した事ないんですよ。プライベートで行ったのは沖縄だけ。あとは仕事で、なぜか大分県と北海道、愛知県と静岡県にはやたら詳しいです(笑)
普段は1泊とか凄く慌しいので、スウェーデンを廻って、ヨーロッパを廻って、日本国内を廻って、それから南米も行ったことないのでメキシコとかも行きたいですね。
あっ、アジアも行ったことない。(笑)世界遺産も見たいですね。

LiLiCo ▼コンクールにはどんな方に挑戦してもらいたいですか?
去年も授賞式で受賞者の皆さんに会ったら、すごく若かったのでビックリ!若いと脳も良く働くので「仕事とられるー!」と思いました(笑)
ライバルってこんなにいるのか!、と。でも皆に映画を好きになってもらいたい、だから映画コメンテイターをやっているので、それにプラス字幕を付けてくれているというのが凄くうれしいですね。
今回も誰でも参加できるので、これを1回やってみて、凄いハマって、映画を違う目線でみたり、映画関係の仕事に就いたり、自分の将来に役立つキッカケになるコンクールだと思うんですね。
ですので恥ずかしがらずに、どんどんチャレンジしてもらいたいですね!


▼では最後に応援メッセージを
今年もたくさんの字幕への挑戦待ってます!楽しいから遊びでも良いし、戸田奈津子さんにスカウトされたい!と思う本格的な挑戦もGoodです。私も挑戦します!11/3(水・祝)の授賞式でお会いしましょう!

LiLiCo

LiLiCoさん

映画コメンテイター

スウェーデン人の父と、旅行中に出会った日本人の母が恋に落ち、LiLiCoが誕生。
スウェーデン・ストックホルムに生まれ、18歳の時来日。1989年にデビュー、以後ライブを中心に多方面で活動。
TBS「王様のブランチ」に"唄う映画コメンテーター"として出演中!
映画、ファッションのイベントMCやトークショー、ラジオにも多数出演、声優として映画やアニメ「サウスパーク」のワガママ身勝手なデブ"カートマン"を演じるなどマルチに活躍する映画コメンテイター!!2010年11月に著書を出版予定。
ブログhttp://ameblo.jp/lilicom/

ページトップ

cinemacafe.netスペシャル企画 sweet編集部が字幕翻訳にチャレンジ!2010/09/02

cinemacafe.jpg

皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです!


いよいよ9月に突入ですね。コンクールの締切までもちょうど2週間となりました!!夏休みは楽しく過ごせましたでしょうか?今年は洋画・邦画問わず大作が目白押しだったので、映画三昧だった方も多いのでは?


さて、映画ポータルサイトのcinemacafe(シネマカフェ)さんで、字幕翻訳コンクールの特集を組んでくださっています☆

sweet編集部の方が実際に字幕翻訳にチャレンジした様子や、なんとこの度コンクールのスペシャルサポーターになってくださった、映画コメンテイターのLiLiCoさんからの応援メッセージビデオもありますので、ぜひチェックしてみてください☆

 

http://www.cinemacafe.net/ad/honyaku2010/

ページトップ

映画ロケ地を訪れる「神田外語学院生がつくる魅惑のバリ島5日間」KNTツーリストで販売中!2010/09/01

映画字幕翻訳コンクール開催記念
「食べて、祈って、恋をして」ロケ地をめぐる旅を在学生が商品化!

 

KNT_tour.jpg 皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです!

 

2009年3月から業務提携を結んでいる、神田外語学院とKNTツーリスト(近畿日本ツーリストグループ)は、この度協同で「神田外語学院生が作る魅惑のバリ島5日間オリジナルロケ地見学ツアー」を開発し、販売を開始しました。

 

神田外語学院8号館に「KNTツーリスト神田西口外語学院前営業所」を開設して以来、カウンターセールス実習などを行ってきた国際観光科ですが、今回は産学連携の新たな取り組みとして、一般消費者向けツアーを企画するプロジェクトを発足。初めての商品化となりました。

 

ツアー内容は、「食べて、祈って、恋をして」のロケ地見学はもとより、学生自身が考案した12のオプショナルツアーを用意。宮廷舞踊のレゴンダンス体験など、「スポーツ&アクティブ」「文化・歴史探求」などのテーマで、学生ならではの目線を活かした商品になっています。また、学生手作りの旅のしおりなどのオリジナル出発キットも用意しました。


【ツアー募集ページ】 http://www.knt-t.co.jp/hp_navi/hp/0750/bali_tour/

【ツアー概要】

 1、商品名
    「神田外語学院生が作る魅惑のバリ島5日間」

 2、出発日
    9/10(金)、10/20(水)、10/22(金)、10/26(火)

 3、旅行代金
    129,000円~205,000円

 4、最少催行人員
    10名

 5、利用予定航空会社
    日本航空、ガルーダインドネシア航空

 6、利用予定ホテル
    スーペリア、デラックス、フォーシーズン指定プランをご用意

 7、食事条件
    朝食3回、昼食1回、夕食0回(機内食含まず)

 8、添乗員
    同行しませんが現地係員がお世話致します。

 9、ツアーのポイント
  (1)学生が、学生の感性で作り上げたツアーを旅行会社が商品化
     (学生が考えた様々な需要層に向け、コンセプトの違うオプショナルツアーをご用意

      ~自転車でキンタマー二高原からウブドまで駆け降りるツアー他)
  (2)映画字幕翻訳コンクール課題作品である「食べて、祈って、恋をして」の舞台をおとずれます

  (3)旅のしおりなどの出発キットも学生が手作りで作成したオリジナルのものをご用意します

 

 お問合せ先

  株式会社KNTツーリスト 神田西口外語学院前営業所
  『産学連携プロジェクト 神田外語学院生が作る 魅惑のバリ島5日間』係

  〒101-0047東京都千代田区内神田3-8-6神田外語学院8号館

  電話03-5207-9199 FAX03-5207-9197

  E-mail:kanda@or.knt-t.co.jp

  営業時間 (月)~(金) 11:00~19:00 ※土、日、祝日お休み  

ページトップ

NHK「ラジオ英会話」「英語5分間トレーニング」9月号裏表紙をチェック!2010/09/01

NHK_radio.gif皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです!

 

さてさて、NHK「ラジオ英会話」「英語5分間トレーニング」の裏表紙はもうご覧になりましたか?(って、書店で裏表紙を見る方なんていませんよね・・・苦笑)

 

映画『食べて、祈って、恋をして』字幕翻訳コンクールのご案内をさせて頂いています!既に「NHKテキスト見て応募しました!」と言う方も大勢いらして、うれしい限りです☆

 

早いものでちょうど今日から9月がスタート。皆さんも英語上達に、たまにはラジオ番組などいかがでしょうか?

 

そして、もう一つ告知が!

コンクールを主催している神田外語大学 英米語学科の田中真紀子教授が出演されている「NHKテレビ 3か月トピック英会話」が現在放送中です☆ 明るい陽射しのカリフォルニアを舞台に、旅先で使える英会話をマスターしてみませんか?NHK教育テレビで毎週水曜午後11:10~午後11:30オンエアーですので、こちらもお見逃しなく!

 

NHKテキストの詳細はコチラからどうぞ

https://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp

ページトップ

翻訳・通訳のトビラ(SPACE ALC)で戸田奈津子さんインタビュー公開中!2010/08/31

翻訳・通訳のトビラ 皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです。

新シーンが追加になり、皆さまからのご応募が日に日に増えている事務局です!ありがとうございます。

さて、SPACE ALCさんのホームページ内の特集「翻訳・通訳のトビラ」にて、English Journal 9月号に掲載して頂いた審査委員長 戸田奈津子さんのインタビューがアップされています。

これから応募される方も、すでに応募された方も、映画や英語、字幕に興味のある方はぜひチェックしてみてください☆
http://www.alc.co.jp/hontsu_t/jimaku_01.html

ページトップ

【新シーン追加】携帯サイト、iPhone、iPadからもご応募できます!2010/08/30

mobile-bnr.jpg皆さんこんにちは、事務局のDAIGOです。

 

先週新たに「3つ」のシーンが追加になったコンクールですが、PCサイトに続き携帯サイト、iPhone、iPadからのご応募も可能になりました!アクセス先は、PCと同じく http://jimaku.kandagaigo.ac.jp です。皆さまのご応募お待ちしております!

ご応募は合計5シーンまで可能ですので、既に別のシーンでご応募頂いた皆さまも、引き続きチャレンジお待ちしています!
応募締切は9月16日(木)19:00まで。

ページトップ

1  2